MENU

ムダ毛もなくツルツルな二の腕は女性らしさの象徴!

二の腕脱毛
意外と人目につく体の部位、それが二の腕です。最近は季節に関係なくノースリーブなどを着る機会も増えてきていますからやっぱり気になりますよね。二の腕のムダ毛は実は結構目立つので脱毛するのに人気の部位でもあります。

 

二の腕脱毛のメリットとは?

 

足や脇のムダ毛と比較すると、そこまで濃いムダ毛ではないので自己処理で済ませている人も多いであろう二の腕。カミソリでさっと剃って処理しているという人が大半ではないでしょうか。

 

二の腕は、意外に紫外線にさらされている機会が多いもの。うっかり日焼けをしてしまう人も多いはず。そうなると自分が意識していないうちに日焼けしてしまっているので、自己処理で剃ったりする場合に炎症を引き起こしてしまったりお肌をどんどん乾燥させてしまう原因になるのです。

 

オススメの二の腕のムダ毛の自己処理方は?

 

なるべく二の腕のお肌に負担をかけないように自己処理するためにはどのような方法がいいのでしょうか。

 

家庭用脱毛器

 

実は肌に一番負担が少なく、何度も何度も回数を重ねることでムダ毛を生えにくくすることが可能なのが家庭用脱毛器なのです。最近は色々な種類のものが出ていますので、よくリサーチをして挑戦してみるといいですね。

 

電気シェーバー

 

結構重宝するのが電気シェーバーです。一番のポイントは刃の部分が直接肌に触れないのでお肌の角質にダメージを与えることがないのです。デリケートな体の部位の脱毛のためにも、一つ持っておいてもいいかもしれないですね。

 

カミソリ

 

気軽に使用できるのですが、やはり刃が肌に触れるために角質を削ってしまうリスクが高いのが難点です。以下のポイントに注意して処理してみましょう。

自己処理する時のポイント

  • お肌が乾いている状態で処理する
  •  

    濡れた肌は、角質がふやけて剥がれやすくなっています。そこへカミソリを使用すると必要以上に角質を削ってしまう原因となります。

     

  • 保湿剤を塗り肌を保護する
  •  

    カミソリでの処理の前に、乳液やワセリンなどを塗ってお肌を保護しましょう。

     

  • 毛の流れに沿って処理
  •  

    カミソリでの処理の基本ですが、毛の流れに沿って処理していくようにしましょう。剃りづらい箇所などを何度も剃ってしまわないように注意してくださいね。

     

  • 処理後もしっかり保湿
  •  

    処理した後には、ぬるま湯できちんと洗い流して、その後に保湿をしておきましょう。

     

  • お肌にダメージを与えることは控える
  •  

    処理した後のお肌はとてもデリケートになっているので、直後の入浴などはできるだけ避けましょう。日焼けなども注意したほうがいいですね。スクラブ剤などの使用も控えてください。

     

  • 処理は2週間に一度程度
  •  

    毎日処理する必要がない部位ですから、2週間に一度程度がお肌のためにも最適です。

 

二の腕のぶつぶつがある場合の脱毛は?

二の腕の悩みとして、ぶつぶつしていたりざらつきが気になっている人も多いですよね。この症状は毛孔性苔癬や毛孔性角化症と呼ばれているんです。特に体に何か影響があるわけではありませんが、女性にとっては見た目が気になってしまいますよね。

 

こうなってしまう原因は、毛孔に余分な角質がどんどん溜まってしまって詰まりが起き、それが角栓となって大きくなってしまうからなのです。

 

ツルツルの二の腕を手に入れるためにはムダ毛はもちろんこのぶつぶつもなんとかしたいもの。特にこう言った肌の状態でカミソリでの処理を行ったりすると、お肌のトラブルがさらに悪化してしまう危険性があります。

 

なので、毛孔性苔癬があるときには脱毛処理をする前に、スクラブやゴマージュ、さらにピーリングなどを利用してざらつきをケアしておきましょう。そうすることで処理の際の肌の負担も軽くなりますし仕上がりもツルツルになります。

 

サロンでの脱毛もうまく利用しよう

光脱毛を行っているサロンできちんと脱毛してもらうのも二の腕を綺麗にするためには効果的です。脱毛に使用される光には、なんとお肌のくすみを改善したり、毛穴をキュッと引き締めてくれる作用もあるので、二の腕のぶつぶつに悩んでいる人にとっては一石二鳥なのは嬉しいですよね。

 

もちろん脱毛前にはしっかりと古い角質を落とすためにケアをして臨んだ方が効果は高いでしょう。ムダ毛も綺麗にできてさらに気になっていた二の腕のぶつぶつも軽減できるのであれば是非ともサロンでの脱毛も選択肢に入れておきたいですよね。

 

サロン脱毛のデメリットは?

短時間で処理も終わって美肌もゲットできるいいことづくめのサロンでの脱毛ですが、デメリットもあります。それは期間が結構かかってしまうこと。二の腕のムダ毛は他の部位と比較すると細く目立ちにくいのでサロンのマシンも長期的に施術していかないとなかなか効果が見えてこないのです。
しかし根気強く脱毛していけば確実に効果は現れてきます。

 

サロンでの脱毛の場合はマシンの出力の問題もありますし使用する光の種類でもまた変わってきます。もっと高い効果で短期間で効果をだそうと思う人はクリニックでのレーザー脱毛を選んだ方が確実でしょう。

 

クリニックでもサロンでも、二の腕単体のエリアでの脱毛コースよりは他の部位と組み合わせての脱毛コースが主流のようです。二の腕を脱毛するなら肘下とセットで、という感じでしょう。もちろん二の腕のみの施術も受け付けてくれるところはたくさんあります。まずは気になっているサロンにカウンセリングがてら出かけてみることをお勧めします。

 

サロンやクリニックでの脱毛はタイミングが大事

二の腕のムダ毛やぶつぶつが気になる時期はやはり肌を露出する時期ではないでしょうか。夏前ぐらいになると脱毛しようと考える人が多いのですが、紫外線に当たる予定が多い季節の脱毛はできるだけ避けておかなければなりません。というのも、脱毛するには紫外線は大敵なのです。

 

脱毛に使用するマシンはメラニン色素に反応します。日焼けしてしまうと日焼けした肌の色にもマシンが反応してしまうのです。そうなると、施術の際に痛みを余計に感じてしまうことになりますし、肌にもダメージを与えてしまいます。あと生理中の脱毛をするときも気をつけて下さい。

 

痛みを感じてしまうとマシンの出力を下げなくてはならないので、結果的に脱毛効果が弱くなってしまうことにつながります。せっかく脱毛しにきているのに効果が弱いばかりか肌にダメージを受けてしまうのは避けたいですよね。

 

早いうちから脱毛を始める時期を考えておき、肌の負担ができるだけ少なくなるようなタイミングでサロン通いを始めたほうがいいでしょう。もちろんそう言った相談にもサロンでしっかりアドバイスしてくれるので是非ともカウンセリングに行ってみてください。

 

今まで二の腕のぶつぶつに悩んでいた人にとって、脱毛でその症状が軽くなるというのであれば試してみたいですよね。毛穴に詰まった角質が原因でぶつぶつになっているのであれば、脱毛に使用する光で毛穴を小さくしてツルツルの肌にしてしまえば角質が溜まることはありません。

 

二の腕をツルツルスベスベにするには、サロンでの脱毛が近道かもしれませんね。

今すぐなんとかした二の腕のぶつぶつには脱毛が効果的?

二の腕の悩みで結構多いのが、ぶつぶつしていたりざらつきがあるといった事ではないでしょうか。お肌を露出する時期になると、二の腕も人目にさらされますからぶつぶつがあると自信も無くなってしまいますよね。そんな二の腕のぶつぶつを脱毛で解消できるかもしれません。

 

二の腕のぶつぶつの正体は何?

特にかゆみがあったり痛みがあるわけでないのに、二の腕にぶつぶつしたものができている事ってありますよね。このぶつぶつの正体は実は毛穴に角質が詰まってできたものなのです。

 

できやすい部位としてはやはり二の腕、そして太ももや背中などです。このぶつぶつは毛孔性苔癬、もしくは毛孔性角化症と呼ばれています。他の人に感染したりするわけではありませんが、お肌にぶつぶつができているとなるとやはり女性であれば悩んでしまいますよね。

 

二の腕のぶつぶつの治療方法が知りたい!

一般的な保険適用の治療方法は以下の通り。

 

外用薬の処方

角質を溶かす作用のある成分が配合された軟膏やクリームを使用します。尿素やサリチル酸には角質溶解作用があり、治療によく用いられます。

 

保湿剤の処方

毛孔性苔癬は乾燥することで悪化します。乾燥は角化が進行しやすいので保湿をしっかり行うために保湿剤が処方されたりします。

 

漢方薬の処方

治療によっては漢方薬も効果を発揮してくれます。ハトムギ(ヨクイニン)は角化症に効果が有る漢方で、よく処方されます。

 

脱毛することで症状が軽減することも!

ムダ毛脱毛をすることで毛孔性苔癬の症状が軽減した人も多いのは要注目です。サロンでの脱毛で使用する光には、毛穴を小さくする働きがありお肌をなめらかにしてくれる作用もあるのです。

 

ぶつぶつが気になる場合、脱毛しながら毛穴を小さくしていくことができるので角質が詰まる隙間がなくなっていくというわけです。毛穴がなくなれば角質もたまらないので、ぶつぶつも知らないうちになくなっていくというわけです。

 

もちろんサロンできちんと相談しつつ施術を行っていくのは基本です。特に日焼けしている人やお肌にダメージがある人は脱毛施術を受けることができません。というのも日焼けをしているとマシンがお肌にも反応してしまうので、痛みを感じやすくなってしまい肌に大きなダメージを与えてしまうからなのです。それでもムダ毛がなくなってぶつぶつもなくなるのであればとても魅力的な方法と言えますよね。二の腕をツルツルにするためには、脱毛と言う選択肢もあると覚えておいて損はないでしょう。